FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年サッカー

わが町の少年サッカーチームが久々の県大会出場。
その一回戦を見に行った。
佐伯。雨。

降り続く雨と、水深2~3センチの水溜りがあちこち、という最悪のコンディション。
思うようにボールは進まず、踏ん張りが利かず、声も通らず・・・・
「ず」のオンパレードで、試合は一進一退。

両者譲らずに、PK戦。
0-0(PK3-1)で勝利!!

このコンディションでものを言うのは、気持ち。
スキルは当然ではあるが、システム、ポジションはさておいて、
ボールに果敢に絡む、あきらめずに執着する、ことが大事だと、子供たちのプレイで再認識した。

システムに縛られるフル代表や、党利党略が目的となっている政治。
今日本は、最悪のコンディションである。

勇気ある子供たちの未来を明るくするには、初心に帰らねば。
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅うさぎ

Author:紅うさぎ
オプティミストな天秤座のうさぎ

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。